保険募集人が教える!保険のビュッフェで相談をおすすめする5つの理由

保険のことはつい後回しにしがちだからこそ保険のビュッフェで相談を!

保険のことって考えると頭が痛くなってきませんか?
「今入っている保険が適正なのか?見直す必要はないのか?」

「子どもの保険について、新しく入るならどれがいいのかしら?」

考えなくてはいけないことなのですが、今は保険会社も多く、どの保険が一番いいのか比較するだけでも、自分でやるには、かなり大変です。

面倒くさくなって後回しになってしまいますよね。

そんな保険のこと、保険以外のことでも相談できて、的確なアドバイスを送ってくれる、それが「保険のビュッフェ」のお仕事です。

保険のビュッフェとはなんなのか?どんなサービスなのか?詳しく調べました。

保険について、後回しにせずに今すぐ対策したくなると思いますよ。

「保険のビュッフェ」はどんなサービス?

保険のビュッフェはいわゆる保険会社ではありませんし、保険代理店でもありません。

保険のビュッフェは、私たちが保険のことを相談すると、保険のことをよく知っている「保険の専門家」を紹介してくれるサービスです。

そしてその相談は全て無料で、何度でも相談可能で、相談した後も保険に入らなくてもいいのです。

何のことか疑問に思ってしまいますよね。

そんなサービスがあるのか信じがたいのですが、本当なのです。

そして保険のことばかりではなく、家計のこと、お金の貯蓄のことなども相談できるのです。

保険のビュッフェのサービスについてまとめてみますね。

・相談は無料
・何度でも納得いくまで相談してOK
・一社だけではなく、各社の保険を徹底比較してくれる
・相談するだけで、加入しなくてもOK
・保険のこと以外にも相談ができる
・全国どこでも、日時と場所の指定で来てくれる
・加入した後のアフターフォローもしてくれる
・相談を聞いてくれるのは、経験豊富なファイナンシャル・プランナー

保険代理店や保険会社ではないので、偏った紹介の仕方ではなく、本当に必要な保険を比較して提案してくれるのも魅力的です。

また、万が一、悪質な保険会社に当たってしまった場合、金融庁に相談をする事もできます。

保険のビュッフェでは一流のファイナンシャルプランナーを集めているので安心ですが、万が一悪質な代理店に相談をしてしまった場合はすぐに相談をするようにしてください。

金融庁のホームページでは下記のように注意転記されています。

金融サービス利用者相談室

金融庁では、専門の相談員が、皆様のご質問・ご相談にお電話にてお応えします。ウェブサイト、FAX、郵送でいただいたご質問等々もお電話をお返しします。

  • 受付時間:平日10時00分~17時00分
  • 電話番号:0570-016811※IP電話からは03-5251-6811におかけください。
  • FAX:03-3506-6699
  • インターネットによる受付は、こちら

出典:保険について|金融庁

個人では調べられない保険について、相談したくなる頼れる存在ですね。

保険のビュッフェの相談場所について

普通、保険の相談というと、保険ショップまで出向いて、そこで相談するというイメージがありますが、ほけんの相談では違います。

自分の自宅や、職場、あるいは近くのカフェ、ファミリーレストランなど指定した場所に、ファイナンシャル・プランナーが来てくれます。

ただ、席が密着しすぎてういるところや、騒がしすぎるところでは相談ができない場合もあります。

子どもが小さくかったり、介護があったりする場合は、自宅まで来てくれるのは、本当に助かりますね。

そして、保険のビュッフェで、日本全国47都道府県どこでも来てくれるのです。

(離島など一部無理なところもあります)

近くに保険ショップがない地域の方も、助かりますね。

相談にかかるのは1時間30分~2時間位、落ち着いた場所でゆっくり相談ができます。

ほけんの相談のファイナンシャル・プランナーについて

そもそもファイナンシャル・プランナーってなんでしょう?

「FPは、ファイナンシャル・プランナー(Financial Planner)の略になります。収入・負債・家族構成・資産状況などの情報をもとに、住居・教育・老後など将来のライフプランニングに適した資金計画やアドバイスを行う職業です。」

なるほど、保険だけではなく、お金に関する事全般に詳しい専門家ですね。
確かに保険は家計について詳しく相談した方が、的確な保険を提示してくれます。

保険のビュッフェのFPは、経験年数が平均7.4年のベテランが揃っています。

ファイナンシャルプランナーは誰も専門知識を持っている一流の方ですし、実際に利用者の方からは下記のように推奨されています。

また、この日に保険以外の、住宅ローンの事や、老後の資金の事、親の介護資金の事などなど、お金に関する事をすごく丁寧に教えてくれました。

保険は無理に入る必要はないので、しっかりと本当に必要なのか。無理なく支払いを続けられるのかご主人と相談をして決めてください。と言ってくれました。

保険のビュッフェで相談をする前は、『無理やり保険を勧められたらどうしよう』『営業されたら面倒だし断るのも嫌だな。』と思っていました。

ですが、無理に勧めてくるわけでもなく、ちゃんと夫婦で相談をして決めてくださいというスタンスだったのでとても安心しました。

出典:保険のビュッフェ株式会社の口コミ評判~商品券はいつもらえるの?

このように、ファイナンシャルプランナーに相談をする事で、家系にとって無理なくそして有意義に保険見直しができるのです。

平均相談実績数も1127件誇ります、人柄もいい人ばかりということなので、安心できます。

相談だけではなく、いざ保険に加入する時の手続き、万が一の場合の保険金申請なども、対応してくれます。

加入して終わりではなく、アフターフォローもしっかりやってくれるのです。

万が一紹介されたFPさんが、自分に合わないと感じても、専用のお客様窓口に連絡して交替できる制度もあります。

人間ですので、どうしても合わない人はいるものです、この制度があると安心できます。

ほけんの相談の申し込み、流れ

ではどうやって相談すればいいのでしょう?

相談の流れについて詳しく書いていきます。

① 公式ホームページで「お申込フォーム」に必要事項をうちこんでいきます。

だいたいの相談内容もここで選びます。

電話でも申し込みする事ができますので、ご確認ください。

また、相談やキャンペーン対象外になる方もいますので、ホームページで確認ください。

② 指定の日時と場所にFP来てくれます。

③ 悩みを相談します。相談時間はだいたい2時間前後です。

夫婦一緒でもいいですし、奥様だけでも大丈夫です。子どもがいても大丈夫です。

④ FPが保険をプランニングしてくれます。

要望があれば、最適なプランを提案します。

⑤ 保険に入ることになったら、各種手続きを代行してくれます。

もちろん相談だけで、保険に入らなくても大丈夫です。

保険のビュッフェまとめ

相談無料で相談するだけで加入する必要もない「保険のビュッフェ」のサービスについてご紹介しました。

やはり将来の安心のために、保険について考えたいものです。

保険のビュッフェの専門家の適切なアドバイスで、自分にあっている保険はなんなのか?見直しの必要があるのか?知っておきたいですよね。

後回しにしがちな保険のこと、考えてみませんか?

Standard